女子大学生が、日本の中堅・若手女性リーダーと一緒に活動するTOMODACHIプログラム/Arisa

Bonjour! Arisaです!すっかり秋ですね。

寒すぎず暑すぎず気持ち良いけど一番着るものに困る季節。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋と色々ありますが、私にとって秋は新たな始まりの季節です。

この秋で大学の3年目に入り、新しい活動を始めたり新しいゴールを設定したり以前設定したのを見直したりと。新たな試みを増やしてからぶつかる壁も多くなり、学ぶことも多いです。

新たな始まりが新たな挑戦になり、新たな学びと成長につながる。
って、しんみりと始めちゃいましたが、今回は最近始めた活動に関して話したいので、話します!

 

 

TOMODACHIイニシアチブの一環としてTOMODACHI MetLife Women’s Leadership Programと言うプログラムがあります。
ホームページから引用すると、「高い目的意識を持った日本の女子大学生と日本の中堅・若手女性リーダーがペアを組み、次世代の日本女性リーダーのネットワーク作りを奨励する」10ヶ月間のメンターシッププログラムです。

 

2013年に始まり、今年で6年目を迎えました。
那覇、札幌、大阪、東京で50人の女子大学生(メンティー)と50人の中堅社会人女性(メンター)がペアを組み活動しており、私は東京グループの一員として参加しています。

 

 

地域ごとに集まるセッションが毎月開かれ、その間にメンティーとメンターは個別で会います。

今年のプログラムが始まってからまだ2ヶ月しか経っていないのですが、刺激的な体験(英語で言うaha! moments)が多々あったので、それを共有したいです!

私は最近まで「自己分析」の言葉を見ると目を逸らしていました。

「あなたの長所と短所は何ですか?」と聞かれると毎回戸惑ってしまう。他人のははっきり見えても、自分に目を向けると答えが見つからない。短所は沢山見つかっても長所が思いつかなくて頭を抱える。色々なサイトでクイズを受けても進展なし。

しかし、最近啓発的な体験をしました。前回のセッションを出席する前にとっても長いアンケートを答えたのですが、その結果が答案者の性格を詳細に且つ多岐に渡って分析したパンフレットとして返ってきたのです。読み始めると笑いが出るほど私の性格がどんぴしゃに記載されていました。あまりの正確さに途中からギョッとしてしまった程です。

自分でも気づいていなかったことにも気づかされる不思議な体験でした。もっと面白かったのは、自分では欠点だと思っていた特徴が見方を変えると本当は長所だったことに気づかされたことです。見方を変えると見え方も変わりますね。

単純かもしれませんが、パンフレットを読み終えた私の中で今まで感じたことのない自信が湧き始めました。「私」のことをもっと深く正確に知れたことで、心の霧が晴れたような気持ちになったのです。短所を受け入れて長所を生かしながら自分の人生をコントロールするための第一歩を踏んだ気がします。

「自己分析」と言う言葉を避けていた頃の私は何のための自己分析かを理解していませんでした。何となく就活のためにと思っていたことが恥ずかしいです。自分を知ることは self-empowerment に直結します。私はまだ自分を知り始めたばかりですが、更に自己認識を高めることで自分の優先順位や価値観、目的を明確にして自信を持って成長したい。そして自分に合った生き方を選びたい。自分らしく生きた方が幸せだもん!

 

けど一人で歩むのは心細い!理解、助言、指導、支援してくれ、信頼できるメンターがいると心強い。前回のセッションでのもう一つのaha! moment(と言うより確かに!moment)は「メンターは沢山いても良い」と言う言葉でした。今考えると、職場でのメンター、サークルや部活でのメンター、人間関係の相談に乗ってくれるメンター、などと人生のあらゆる側面に合わせて頼るメンターを変えるのは当然ですね。

メンター自身から学ぶことも多いですが、メンターシップという関係から学ぶことも多いです。相手が忙しいスケジュールの中作ってくれた時間を無駄にしてはいけない。積極的にミーティングを設定して会った時は正直に話す。何を相談したいか、何を聞きたいか、この関係から何を期待しているかを明確にして会い、双方にとって有意義な時間にする。成長と信頼に基づいた関係はとても素敵なものだと思います。

 

私もいつか誰かのメンターとしてその人の自分磨きを助けたい。

 

I believe in empowerment.

 

What do you believe in?

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です